(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

某学士様のモラルハザードについて掘り起こせるように

モラルハザード問題を別立てにしておきました。みなさんもモラルハザードについて研究し、例の学士様の発言を丹念に読んで、知性を研ぎ澄ませましょう。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/02(水) 00:29:27|
  2. モラルハザード問題|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モラルハザード問題以降:Kaetzchen様と重篤な池沼と今後の私の立ち回り方について

言っていることが随所で破綻しているので、とりあえず、氏ね。
あ、もちろんこれはKaetzchen様のことを言っているわけではございませんので。
 上野千鶴子の本を動物行動学的に興味深く読んだなんて、本人は侮辱されたと感じるんじゃないかしらね。まあ、私は、上の千鶴子は大した人物でもなんでもないと思っているほうの人間なので死んでいただいて結構ですが。
 あと、ジャパンアズナンバーワンみたいな誰でも知っている話をわざわざ取り上げてごちょごちょ言う見識には驚くね。俺なら恥ずかしくて死ぬね。
 大して荒らしコメントが入っているわけでもないのに、反論が少し入ると削除して、削除する根拠も書けないなんて・・・俺なら恥ずかしくて死ぬね。
 あ、別にKaetzchen様のことを言っているわけではございませんので。
池沼浄化:もちろん、これは例の方を駆除する目的には使えませんけれども、そんな装置があったらいいのにね、ということで。
ネタでもないのにいちいち自分の肩書きを参照したり学歴を参照したりせずにはおられない"自称"博士 "自称"語学堪能の権威好きの池沼は "自称"糖尿病でさっさと氏ねばいかがですか?あんたの知識の質はだいたい把握できた。一枚一枚引き剥がしてやるから覚悟しろよ。
モラルハザード問題以降あんたの知的な不誠実さは見えている。実力もだいたいわかった。あとは詰め将棋だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえ、あくまで一般論ですからね、一般論。
↓あと、香ばしいクズコメントが見られるので引用しておきますね。 [モラルハザード問題以降:Kaetzchen様と重篤な池沼と今後の私の立ち回り方について]の続きを読む
  1. 2006/07/29(土) 00:16:54|
  2. モラルハザード問題|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Kaetzchenさんを応援します~モラルハザード問題

はぐんせいさまがなにやらおっしゃられていますが、当ブログのこれからの運営について、少しだけ書きたいと思います。
 Kaetzchenさんからお叱りを受けまして、私は、
 モラルハザードの用例について二つほど調べました。ところが、Kaetzchenさんの発言を正当化する事例を見つけることができず、力不足で申し訳ないという気持ちでいっぱいです。しかし、何度TBしても、Kaetzchenさんにこの謝罪の気持ちが届いていなさそうなのです。
 ・・・したがって、
Kaetzchen様が耳を傾けてくれるまで、Kaetzchenさんのブログや周辺のブログに対し、謝罪記事をTBし続けようと思います。
 これは詰め将棋のようなものであり、Kaetzchen様が私に対して再び詳しく具体的にお叱りを下さった場合には、Kaetzchen様の優位性はゆるぎないものになるでしょう。また、お叱りを下さらない場合、TBを随所で行ない続けようと思います。それによって、私の間違いとKaetzchen様の正当性が広まることで、Kaetzchen様の優秀さが広まることと思います。
 どちらの場合でも、私の謝罪記事ないしKaetzchen様の優秀さは世間に周知されることとなります。
 当ブログは、
Kaetzchen様を応援しております。また、モラルハザード問題に決着をつけたがっています。 [Kaetzchenさんを応援します~モラルハザード問題]の続きを読む
  1. 2006/07/19(水) 13:40:15|
  2. モラルハザード問題|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モラルハザード「問題」 Kaetzchenさん、ご報告です

こんなところにモラルハザードについて、知ったかぶりしている連中がいます。
このどらえもん野郎はとんでもないですね!!

銅鑼衣紋 『日常言語で済む話なら、日常言語を使えば良い。僕がこの手の誤用が嫌いなのは、
「むずかしげな単語を使って当たり前のことを書く」人が嫌いだということなんです。
「道義心の衰退」って言いたいならそう書けばいい。なのに、わざわざ「もらるはざーど」っ
て書く神経がわからんのよ。で、わざわざ「モラルハザード」って書く場合は、その
非日常言語的意味がそこでは適切だから使うわけでしょう?』

↑こんなことを書いています。ひどい話です。ここのコメント欄はKaetzchenの言う浅薄な誤解に満ち満ちています。
  1. 2006/07/18(火) 00:24:03|
  2. モラルハザード問題|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モラルハザード「問題」 Kaetzchenさん、すいませんでした。

必死で調べているんですが、Kaetzchenさんの言われるような用例が見つかりません。
"Merriam-Webster's 11th Collegiate Dictionary"より引用いたします~。

Main Entry:moral hazard
Function:noun
Date:circa 1917

: the possibility of loss to an insurance company arising from the character or circumstances of the insured

こんな結果になっております。
<訳>被保険者の特性・状況から発生する、保険会社の損失の可能性
な~んて感じかな。moralとhazardを別々に解釈したような例は出てきませんよ。和製英語でもない。
 さらに、教養の無い私は、不安になったので経済学の教科書の原書を読んだのですね。


Hal.R.Varian"Microeconomic Analysis"より

In the context of an insurance market,the principal-agent problem with hidden action is known as the moral hazard problem.The "moral hazard" is that the purchasers of insurance policies will not take an appropriate level of care.

<訳>保険市場の文脈では、観察不可能な行動(hidden action)に関するプリンシパル=エージェント問題が、モラルハザード問題として知られている。「モラルハザード」とは、保険契約の買い手が、適切なレベルの注意を怠るようになることである。
  1. 2006/07/18(火) 00:16:36|
  2. モラルハザード問題|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

imaichi

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。