(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大学では

いっそのこと実学なんて学ばなくても全然かまわないような気もする。そもそも大学の教授に実学なんて教えてもらってどうするんだという気もしないではないし。正直な話、俺も実学に興味なんざない。会社組織に入って圧倒的に後悔しているのは経営とか学びなおすことになっていることであり、いや、だからこそお徳な気分になってもいる。というのも、自分ではどうせこんなことやらなかっただろうから。自分では時間を使いたくもないことに時間を使うというのは自分を見つめなおすとかバランス感覚を養うのにいい。
以下適当に気づいたこと~
①経営学なんて会社に入ったらやれる。
 ビジネス書を読めば、経営ノウハウなんてのは勉強できるのである。実践できるかどうかはもちろん別だが。
②経済学をやる機会は少ない。
 経済学は時間も食うし、回り道っぽいから。しかし、経営学と経済学とではものすごく体系的な完成度が違う。
③文学はダメぽ。
④社会学は胡散臭いポ。・・・
 などなどダメさ加減をあげつらっていけば限りがない。
 というわけで、大学で学べることなんていうのは正直なところ実務に直結することを望むべくもないし、そんなことが求められているわけでもないということだ。残念ながら。理系・大学院は緩やかにマシだが、かならずしも直結しているわけではない。文理問わず専門的なスキルとして学術を活かせる人間は優れた資質を持つ研究マインドの持ち主に他ならず、別に何をやったからどうこうという問題ではまったくないのである。むしろ、必要に迫られたときに必要なことを十分に吸収できる素地を養うということが重要なのであり、それ以外はやりようによってはなんとかなる。なにをやろうともダメな人間はダメなのであり、それはゆるぎない事実なのである。残念ながら。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/11(月) 23:03:29|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

会計学の勉強を再開した

くだらねええええええええええええええええ。財務諸表分析とか非常にくだらないのだが、アカウンティングをやらないとどうしようもない事態になってきたのでやることにする。つーかいまチラッと見たら要するに、
手持ちのお金でどれだけ儲かってるか?
とか
借金払えるか
とかそういうことを論じてるだけじゃねえか。というわけで、意外に早く終わるかもしれない。
  1. 2005/04/11(月) 22:43:35|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

imaichi

03 | 2005/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。