(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あかん・・・あきまへん

何も思いつかない。全然余裕がない状態だ。・・・まったくどうしろというのだ。今日は13時間も働いたぞ。まあ、今日日そんなもんかしら・・・。たしかにガンガンプレッシャーをかけてもらえる環境にいるのは悪くはないが、ちょっと苦しいぞ。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 22:46:30|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

疲れた。とてつもなく・・・。

ただ一言言うならば表題のような内容になるかもしれないが、その疲れ方にもいろいろあるわけで、たとえば、周囲の人間関係を維持しつつ、新しく入った会社の人間関係を構築していかなければならないなんていうのがそれに当たるだろうか。 [疲れた。とてつもなく・・・。]の続きを読む
  1. 2005/05/31(火) 01:07:31|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

職場では

何年でやめるかが若手共通の話題になっている。
  1. 2005/05/29(日) 23:21:17|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

会社組織に入ってもう二ヶ月になる。

そのたびに突きつけられるのは、こんなことをしていて生きていけるのだろうか、という不安の思いである。いまのところ、仕事をしているおもしろみもなければ、かといって、趣味に使える時間もない。何をやっているのかわからなくなることもある。 [会社組織に入ってもう二ヶ月になる。]の続きを読む
  1. 2005/05/29(日) 22:31:16|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人間を振り回す本姓を備えた人

他人の火事話に乗じてエントリーを書くというのは、正直なところ、良心が1パーセントくらい痛む。
 が、恋愛という男と女のエゴがむき出しになる瞬間に、性格的・ないし心理的歪みが露骨に現われる一例であるため、私はその一件を想定しながら、文章を書いてみたい。
 火事から抜け出した人は、手痛いやけどは負ってしまったみたいだが、焼死体にはならなかった。できた人間だと思う。
 彼の話を聞いていると、エゴむき出しの罵声を浴びせられ、時間を振り回され、へこまされるという経験の連続だったようだ。成長したな・・・
 遠い目で見たくなる。
  1. 2005/05/29(日) 13:40:32|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

寛容のヴェールをまとって全部自己完結した話し方をする人間に対する嫌味

よく「・・・と思う」と信念を表明した後で、すぐに「でも、それは俺(私)の考えだからおしつけるつもりはなくて」と自己弁護に走る奴がいる。
 しかし、これは奇妙な言い分だと私は思う。「私は思う」と書いた時点でその「私」の考えであることは当たり前で、なぜ、それを再確認しなければならないのかわからない。また、言いっ放しにしたところで強要に当たるとも思われない。何か物を言い、それがおもしろければ、あるいは正しいと感じ取られれば高く評価されるし受け入れられるだろう。逆に、つまらないと思われれば無視されるなり、反論されるだろう。ただそれだけの話なのである。
 ではなぜこのようなことばを付け加えるのか? [寛容のヴェールをまとって全部自己完結した話し方をする人間に対する嫌味]の続きを読む
  1. 2005/05/28(土) 19:06:22|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あー、もう切れてきた

なぜ、新入社員に物を言うのにオフィスの端からチューターに跳ね返ってくるのだ? いちいち。私が反抗的な態度を取ったから? それをうまく言い負かせなくて感情的に震えて別件で攻撃したからか?  [あー、もう切れてきた]の続きを読む
  1. 2005/05/26(木) 23:57:49|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「生涯学習」

普段他人が書いていることにいちゃもんをつけることが趣味になっている私だが、けっこう青臭いことも考えている。私の短い・・・いや、決して短いこともないが・・・経験から言うと、勉強が進むときは進むし進まないときは努力しても進まない。教養も同様ではないかと思う。社会人になってから急に教養へと道が開けることもあるかもしれない。・・・それまでは本を読むのが嫌いで、先生の話を聞くことも嫌いな人でさえも。 [「生涯学習」]の続きを読む
  1. 2005/05/25(水) 22:38:37|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つーかー

算数の勉強をもう少しやっておけばよかったと思う。大学レベルの算数をきっちりやっておけば、もう少し愉しく生きられたのにと。
  1. 2005/05/24(火) 23:07:22|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

数字いじりをしているうちに

一日が終わった。ちんちんをいじっているうちに一日が過ぎていた日々がとてつもなく懐かしい。しかし、人はマスターベーションから金を稼ぐことへと視点を移していかなければならないわけである。残念だ。
 私は、きっとピーターパンでいられると思っていた。いや、いまでも思っている節がある。しかし、マイケル・ジャクソンでさえピーターパンになりきれなかったように、激しく欝なのだ。そして、悲劇的だ。会社の資料にふざけた文章を書いて潰される。まったく激しく欝である。なぜ愉しい文章を書いてはいけないのだろうか。まったくもって、死なすぞ、と思う。しかし、まあ、半分上司を不愉快にさせるつもりで最初から喧嘩を売った文章を書いていたわけであって、自覚的にやったことだからどうしようもないといえばどうしようもない。
 どうせ俺はDQNですよ。そうです。
  1. 2005/05/24(火) 23:04:25|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10000HIT記念

 その記念に書く代物ではないが、小遣い稼ぎがしたいところだ。はやく不労所得を稼ぎ出せるくらいの身分になりたいもんだ。一応、私の現状について書いておくと、ぺーぺーのリーマンで、しかも何も考えていないのだが。不労所得もクソもあるかという感じだ、実際のところは。
  [10000HIT記念]の続きを読む
  1. 2005/05/23(月) 22:40:08|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

頭がものすごく痛い

強靭な精神力が備わっていれば、と常日頃から思っている。つまらないことで悩まず、つまらないことでへこたれず、つまらないことでは身動きがとれなくならないような体と脳があれば、と。 [頭がものすごく痛い]の続きを読む
  1. 2005/05/22(日) 21:22:09|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

専門の位置づけ

というよりも教養の位置づけが曖昧なせいで、専門の位置づけも甘くなっているのだと思われる。自分の持てる能力のすべてを仕事に直結させようなどという考え方があるから疲れるのだ。この辺を一度詰めて考えてみたいところだが、今は時間がない。
  1. 2005/05/19(木) 22:17:55|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手紙を書いてみよう

おつかれさまです、みなさん。すでにして会社に残ることではなく会社からいかに出て行くかということが目的と化している私ですが、みなさまはいかがおすごしでしょうか? 私は多少ノってはいますが、手放しで喜べるほど気分がよくもありません。まあ、それなりだ、ってことです。普段から、ブロガーとして皆さんに接している私ですが、急に手紙形式の文章を書いたからといって別に自殺するわけではありません。友人・親戚一同心配なされないように心より心配申し上げております。
  [手紙を書いてみよう]の続きを読む
  1. 2005/05/17(火) 23:34:29|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

結局週末は風邪を引いてしまったから

体は痛いし、頭はぼんやりするし、仕事もできなかったし勉強もできなかった。といっても、Stichの本一章分しっかり読めたし、金持ち父さん貧乏父さんくらいは読めたから、まあ体痛いけれども許せるか。あ~頭痛い。
  1. 2005/05/15(日) 23:59:42|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ねむい

ねむいな。昼間眠くならなければたぶん生産性がもう少し上がるだろう。トイレに入って寝ないでも済む。
  1. 2005/05/14(土) 04:04:30|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

他人を蹴落とさなくても追い詰められることはある

 競争、ということばが直接他人を排除することと同義であるとは思わない。排除されることはあっても、である。やはり、どのような立場にあろうとも、与えられた制約のもとでできる限りの力を発揮して物事に取り組む・・・それは、別に外圧がかからなくても十分に圧力になるのであり、質の向上は結果的に引き起こされる。失敗は本人に何らかのかたちで返ってくるのだし。
 そういう意味で競争から逃れられるのは、無理やり作り出された保護だけだ。そうした保護は、確かに一面では誰かを守っているわけだが、違う一面では誰かの競争を歪めている。
[他人を蹴落とさなくても追い詰められることはある]の続きを読む
  1. 2005/05/13(金) 00:29:46|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

少し勇気と元気が出た話

社会人になって、それはそれなりに忙しい仕事をするようになるわけであり(いまのところ大して忙しくないが)、自分の勉強をきっちりとやっていけるかどうか心配になっていた。 [少し勇気と元気が出た話]の続きを読む
  1. 2005/05/10(火) 21:57:45|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この一年で

戦略系の経営本を、実務の傍ら読み漁ろうと考えている(というかもうその作業を始めている)。ある程度まとまったことがわかるようになったら、それを元に本館のほうの情報もいじりたいと考え中。まあ、とりあえず、みんながんばれ。
  1. 2005/05/08(日) 23:52:39|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エコノミストヲチャへと

日々一歩ずつ足を進めている私だが、今日は友人とぶらついた。単にサボっていたわけではないということを示すために、最近、友人と出会うたびに頭の中によぎる断片的な情報を寄せ集め、ひとつのかたちとして提示したいと思う。
 彼は私と同じく社会人だ。私には学生の友人と社会人の友人とがちょうど半分ずつくらいいて、みんなそれなりに志が高い。で、まあ、そんな仲間褒め(というほどでもなくてむしろ客観的な書き方をしていると思うが)は措いといて、社会人になりたて、あるいは学生の友人たちに少しばかりためになるんじゃないかと思うことを書いてみたい。
自分の居場所を他人に客観的に表示できるだろうか?
これは自分が学生なら学生、社会人なら社会人、どういう状況でもいいけれども、自分がどういう領域のことにどういう立場から取り組んでいて、いまはその途上のどこらへんにいるのか?・・・それをきっちり他人に説明できるかということである。自分のいまいる場所にはどれくらいの人がいて、どのくらいお金が動いていて、どういう人たちが集まっているかということを認識しているかどうかということである。
 私は知らん。
どういうヴィジョンで動いているか?
 いま、どういうことを考えながら、仕事に、そして勉強に取り組んでいるのだろうか? どういう水準よりたくさん儲けたいのか?どういう人より社会的に認められたいのか? 厳しくても何かを得るために努力しているのか? では、その何かとは何か? 努力などせずに気楽に生きるのなら、誰が食わせてくれるのか? どう食っていくのか?
 私はあまり考えていない。
自分のスキルを研鑽するために何か努力をしているか?
 あなたは目標を作っただろうか? 明確にその目標に向かって努力をしているだろうか?
 私は微妙だ。
ではその伸ばしたいスキルはどのような目的につながっているのか?
 努力といいつつ、結果、長期を見通すことからの逃避行動になってはいないだろうか?
 私はそんなこと考えておらんが。 [エコノミストヲチャへと]の続きを読む
  1. 2005/05/08(日) 23:40:34|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

非常に頭の悪いお話

負け犬
とか言っているやつ、ちょっとは減ったかと思ったが、まだまだたくさんいる。うざすぎる、正直な話。(半島北側ではなく)この先進国ニッポンに生まれて、のうのうと大人になり、そこそこの大学を出て、結婚と仕事があって仕事を取ったら負け犬だと?
雌犬
のまちがいじゃねえのか。おい。 [非常に頭の悪いお話]の続きを読む
  1. 2005/05/07(土) 23:37:28|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

SEED死

SEEDの回想シーンを使いまくるのはいい加減どうか? それ以外は文句を言わないからさ。
  1. 2005/05/07(土) 18:11:47|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なんだか長い停滞から

抜け出した感じがする。やはりたくさんの栄養ドリンクを与えられるままに飲み干しているだけという状態はよくない。消化不良を起こしてしまう。この休みの期間がよかった。休みのあいだに自分でちゃんと本を読んだり、絵を書いたり、昔読んだ本を引っ張り出してきて読み直したりするなかで、やっと考えや目標やギャップが整理されてきた感がある。

[なんだか長い停滞から]の続きを読む
  1. 2005/05/07(土) 16:02:18|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ううん、久しぶりに大いに悩んでいるぞ

ちょっと興味のある分野というか興味を持たされている分野があって、それについて関連書籍で調べまわっていると、「○○と××の△△がすごい」とか書かれていたから、ほんまかいなと思って調べましたがな。すると、別にそうでもないことがわかった。確かに数字で見るとすごいような気がするが、率にしてみると、さらにその率を二乗して足し合わせてみると全然すごくない(蛇足だが、二乗するのは単純に足し合わせるとシェアというのは100パーセントになるからだ)。
 本に書かれていたことは嘘だったのね。 [ううん、久しぶりに大いに悩んでいるぞ]の続きを読む
  1. 2005/05/07(土) 00:58:33|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ホワイトカラーも肉体労働である

当たり前なのだが。頭を使っているように見えるが、データをかき集めたり云々という知的に見える作業は実際は肉体労働である。考えながらやっていたのでは作業能率が落ちる。ここで重要なのは熟練であり慣れであって、創造的かつ自発的な・・・技術とかそういうものでは全然ない。
算数するにしても練習いるでしょ
 と言うわけであって、傍から見れば難しいことをやっているように見えても当事者レベルでは単なる肉体労働であることはこの世にたくさんある。ひとつひとつの作業を十分にこなすのにまず必要なことは熟練であって、思考ではない。で、わかっていながら社会に出たので、「何がしたいの?」とか訊かれると困る。
教えてやんない
[ホワイトカラーも肉体労働である]の続きを読む
  1. 2005/05/05(木) 18:40:01|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

追い込まれた芸能人という奴は

追い込まれた芸能人という奴はどうしてこうも同じような道をたどるのかという思いを抱かざるを得ない。

歌手hitomi(29)が、初めて自分でプロデュースしたライフスタイル本「Love Life Style」を6月1日に発売する。写真とエッセーでつづった136ページには、ビキニや下着などのセクシーショットが満載だ。
 エッセーでは秘話の数々を紹介。10代のころ学校をさぼって恋人の家に転がり込んでいたこと。デビュー前は太っていて、厳しいダイエットで今のスレンダーな体形になったこと。表舞台に出ている自分とのギャップに悩み、部屋に引きこもり泣く毎日を過ごした経験があることなどを書き「いっぱい悩んで落ち込んで、本当の意味で強くなれたらいいな。それが三十路前に思うこと」としている。
 本の発売日に合わせ、新曲「Japanese girl」もリリース。限定1万枚の付けづめ付きCDも発売する。
(日刊スポーツ) - 5月5日9時54分更新

 ネタがなくなったとみるのが適切だろう。 [追い込まれた芸能人という奴は]の続きを読む
  1. 2005/05/05(木) 14:56:15|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

井川慶が非常にむさくるしい

人間、好不調というものがあるはずで、井川慶だって調子が悪いときもあっておかしくはない。 [井川慶が非常にむさくるしい]の続きを読む
  1. 2005/05/05(木) 14:43:07|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

GWの予定がぶっ壊れて不機嫌なこと極まりない

むせてむせて死にそうだ。咳き込むたびに、私の弱い気管支に対し、恨みがこみあげてくる。しかし声帯は弱くないから不思議だ。・・・いやぁまったく不思議。
 昨日は点滴を打ちに行ったのだ。なのに、なぜ治らない? こんなことは当たり前だが、あつかましくなっているあたりが回復の予兆である。すばらしい。とてつもなくしんどいときには看護婦さんの姿がきれいに見えるものである。「見える」という言い方は失礼かもしれない。本当はきれいではない、というニュアンスさえ感じられるからだ。それはわからない。看護婦に知り合いはいない。本当にきれいかどうかは熱が冷めてから確認に行かなければならないが、病気じゃなくなると誰も病院になど行かない。医者と看護婦以外は。
 これで、GWの予定のほとんどがパーである。仕事をしたいけれどもまだ体が思うように動かない。
 一番起こってほしくないときに一番起こってほしくないことが起こる、とか言ってもみたいが、そういうものでもなかろう。起こってほしくないことが一番起こってほしくないときにシンクロして起こるはずもなく、これは単なる認知上の問題なのだが、まあ、偶然であろうとなかろうとむかつくことはむかつく。許せん。
  1. 2005/05/04(水) 19:58:47|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴールデンウィーク

になってやっと勉強できるかとかそういうことを考えていたら、今日は風邪を引いてしまった。
 まったくうまくいかないもんである。
  1. 2005/05/01(日) 22:36:41|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スーパーフリーダムガンダムが

ストライクフリーダムガンダムに改名されていた。やっぱりスーフリはまずいよな。俺は覚えておくけれども。ジャスティスも登場してる。モビルスーツ出しすぎだろ? つーか。
  1. 2005/05/01(日) 21:41:55|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

imaichi

04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。