(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今日まで考えてきたことを一気呵成に書き上げてみる

 会社で仕事の面白さの一端を味わうものの、つまらなさではなくまさしくおもしろさを感じたそのときに「やっぱり違うな」と感じた。今の仕事は確かにおもしろいが、一生かけてやるほどの仕事ではない、と感じてしまった。その気持ちに嘘は無いので、おそらく、会社を辞めることにはなると思う。そして、その日はそれほど遠くない。
 いま、会社で取り組んでいることの、私にとっての位置づけは「訓練」である。対人的なやりとりに慣れるための、つまらないルールと格闘するための、組織の一員として行動するための「訓練」に他ならないのだ。私だって、会社が嫌だからやめるとかそういうわけではないから、会社にいながら好きなことをするという方向についても考えた。しかし、違う。私は自分のしたいことについてのプロフェッショナルになりたいのであって、会社は日々の糧を得るための手段であり、・・・社会的な訓練を受けるための手段でしかない。手段でしかないことに没入することはできない。端的に言って、時間の無駄だからだ。
 もしかすると、就職活動のときよりも「何がしたいか」について真剣に考えているかもしれない。というのも、自分の欲求が鮮明になったからだ。私の大嫌いなことばを用いて表現するなら、私は探すべき「自分」を掴み取りそうなところまできているというところか。
 課題はいくつかある。

 ①どうやって食べていくか。
 私は、どうやって、暮らしていけばいいのだろう? 好きなことに没頭して誰かがお金を払ってくれるというのだろうか。この点についてはまだ答えが出ていない。会社にいるということが安全なのは活動資金を提供してくれることだ。そして、それが私にとって、非常に重要なことであることは・・・むろんわかっている。
 ②将来性はあるのか。
 残念ながら、成功したとしても、今の仕事に全力で没頭して得られる金銭的価値を生むことはありえまい。
 ③じゃあ、どうして?
 愉しいからだ。面白いからだ。仕事で得られるのとはまったく別の面白さがあるからだ。

[今日まで考えてきたことを一気呵成に書き上げてみる]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/05/02(火) 22:59:21|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

imaichi

04 | 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。