(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日経新聞2005/12/11(日)の変なコラム

「人口減と生きる」コラムは変。

二十一世紀の日本の経営者にはこれまでと違う宿題がある。ひとつは人口減少による供給と需要面での制約。もうひとつは社員の仕事と家庭の両立への責任。まずは前者から・・・。
(中略)バブル後の採用抑制で十年間新人はゼロ。「現場の活力が不足している」

( ゚д゚)ポカーン・・・あの~、採用抑制で新人採らないのと人口減少に何の関係あるの? 新人採らないから若い子がいなくなっただけで、人口減少していようがいまいが採らなかったらいっしょだろうが!!というか、人口の減少がもろに産業に打撃を与えるほどに労働市場が逼迫している、なんていう話は聞いたことがない。労働市場がだぶついているからNEETとかフリーターとか世の中にあふれてるんだろうが。
人口減 → 労働力が足りない
 という流れにもっていきたかったら、少なくとも、労働力にほとんど余剰がなくて、ギリギリのところで回しているという情報がなければダメ。
 でなければ、すこし遠回りしなければならない。若い子が無駄にホワイトカラー志向になっていて、工場労働者のなりてがおらず、失業者はたくさんいるにもかかわらず工場労働者になる人材は不足している、とか。
 ま、そういう話を入れるにしても「バブル後の採用抑制で十年間新人はゼロ」って若い人がいない理由を簡潔かつ明瞭に言ってるからダメ。マヌケ。
 まあ、ここまで無理なこじつけで人口減にもっていきたかったのは、二番目の仕事と家庭の両立というところを無理筋でも主張したかったからなのだろう。
 ハタラクヒトタチガコドモヲウメルヨウニケイエイドリョクスルヨウニ、という命令が根底にあって、それを言わんとするために無茶してるw。でも、別に人口減が工場の老齢化を進行させているわけではないのでした。残念。


日経いじっといた。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/11(日) 22:19:43|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<( ゚д゚)ポカーン | ホーム | クズでゴミでいかがわしいオタクについて論じる その1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imaichi2you.blog4.fc2.com/tb.php/282-1e622c34

imaichi

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。