(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大変に難しいことを要求されております。

モラルハザードについてのコメントが少し変わっていました。大変お勉強になります。今まで知らなかった新事実が付け加えられております。Kaetzchenさんありがとうございます。


# 一部のブログに無知による誤解があったので一言。モラルハザードは保険用語だという知ったかぶりの指摘がありましたが,moral hazard は英語で書き換えると something that increases the risk of moral ということになり,「倫理の欠如」「道徳的危険」という意味を越えた「倫理や道徳の抱える「リスク」の増大」と考えると分かりやすいのではないでしょうか。カタカナ英語(和製英語)になった業界用語にはしばしば,このように元の意味から離れて使われる言葉が多いので注意しましょう。ちなみに,無知をさらけ出したブログの中には,日本語で書かれた「知ったかぶり」の Webページを引用して攻撃するのみで,米国の原書や Webページにあたった形跡がない(つまり翻訳された・偏向した意味を洗脳されている)ものもありました。和製英語云々を語る場合,最低でも米語の資格を取り,元のソースにあたって意味を英語(米語)で理解するのがルールであり,それを守らない攻撃や揚げ足取りは単なる無知に起因する「キチガイ」とみなされても仕方がないでしょう。

大変難しい要求です。私たちのような無知な人間は、①知ったかぶりのwebページから離れて、②洗脳を解かれて、③米の資格をとり、④原典にあたらなければいけないとのことです。原典とやらを教えていただければもっとよいと思うのですけれども・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/17(月) 13:08:17|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<北朝鮮の味方Kaetzchenさんは | ホーム | ネットウヨについて>>

コメント

またまた横からすみません。

管理人様が引用しておられるHPを拝見させていただいたのですが、大学で講師をされているような方が特定の言葉について解説をされているようなものであっても正しいとは限らないということなのでしょうか。

そうだとすると、今現在日本で使われている外来の言葉について、英語(もしくは語源となった言語)についての教養がなくては意味が理解できないこととなってしまうと思うのですが…

モラルハザードについて、日本の学者が日本語で解説しているものには意味が全くなくなってしまうということでよろしいのでしょうか?
  1. 2006/07/17(月) 17:52:02 |
  2. URL |
  3. hagunnsei #mmIiYL3o
  4. [ 編集]

こら、ネットウヨ

学士様に失礼なことを言うでない。
  1. 2006/07/18(火) 00:24:47 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imaichi2you.blog4.fc2.com/tb.php/383-25afaefb

imaichi

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。