(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インタレクチュアル~サルトル

 楽しく読めた。サルトルは、節度がないくらいたくさんの女に手をつけ、内容のないことを書きまくり、散財し、政治活動に参加するもすべて失敗したのだと。どうせ一生サルトルなんざ読もうと思わない私としては、サルトルの人格が腐っていようと、サルトルの脳みそが腐っていようと、サルトルのちんぽが腐っていようと何ら痛痒を感じない。
 現在日本にどれくらいのサルトル信者がいるのかはしらないが、そういう人ならこういう記述を見ると、不公正だ云々とかいうのかね? まあ、自分が価値あると信じてきたもののヴェールを剥がされて、どちらかというと不快な事実をつきつけられれば嫌な気もするだろう。けれども、サルトル個人を崇拝しているような(そんな人間がどれくらいいるのかは知らない)奴なんてどうせバカなんだから、まあ、うまくいけば自分自身を相対化するきっかけにもなっていいんでしょうね。
 お次はカールマルクスを読もうかと。こいつがろくでもない人間であることは前々から十分知っているし、いまなお残るマルクス崇拝者はそこまでフォローしようとするけれども、いいじゃん、とんでもない奴で。
 なんでマルクス本人を生き返らせようとするのか、理解に苦しむ。死者は死者。私は崩れマルクス主義者のような奴に大学で単位をもらうために付き合わざるを得なかった(もちろん、ほとんど出席はしておらず、本を買ったくらいなのだが)。まったくろくでもない。まあ、そこらへんの憂さはポール・ジョンソンに晴らしてもらうということで。丸く収めよう。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/26(水) 10:06:43|
  2. 論理学学習中|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<学校は強みを伸ばすところ・・・? いやいや、だから違うって | ホーム | 量化>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imaichi2you.blog4.fc2.com/tb.php/4-e14bc37b

imaichi

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。