(゚∀゚)殺伐で逝こう!!

デムパ(;´Д`)ハァハァ・・・中心的な内容。新聞記事や他のサイトから仕入れた情報でハァハァする。 (°Д°)ハァ?:けちをつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

眠くて仕方がなくなってきたけれども愛についてという題で書かなければならないことについて。

愛という言葉を聞いて、私は何を思い浮かべたらいいのかわからない。性愛という言葉なら要するに♂と♀を合体させて、それにまつわるさまざまな文化的イメージを適当に操作してやればいいわけだが、ここで書かなければならないことはそういうことではないのだろう。
無償の、という形容をつければ愛ということばから感じられるものは極度に抽象的になる。けれども、それはたぶん甘美な響きを伴う嘘なのである。愛を伴う行為であっても、代償は常に支払われているし、その分の利益を受け取っているのではないかと思う。
 たとえば、この文章は明確に相手を想定して書かれており、その人を傷つけるためでなく、ぬか喜びさせるためでもなく、少し緊張をやわらげてあげようと思って書いている。これは、大切な人間関係を出来る限りやさしく維持するために書かれているのである。つまり、ちゃんと目的がある。この文章を読んで、どのような起伏がその人の感情に起こるのかはわからない。落ち着いてもらえればいいなぁ、と思う。おそらく、いまのまま突っ走ってもいいことはないだろうから。私の行動の一つ一つから感じているかもしれない感謝の気持ちが薄れ、相対化できるようになってから、もう一度いろいろなことを考えてほしい。イベントが重なるときには気分は必然的に高ぶる。そのようなときに動くのは懸命ではない。時間は流れるし、圧迫感を感じるかもしれないが、私には待つことが出来るのだ。あなたが何かしたことについて、私は十分に対価を受け取っている。私もまたあなたが何かを受け取ることを期待して、それを目的として行動している。愛という言葉を当てはめたいなら、その利益の調整関係が微妙なずれとばらんすを保ちながら維持されている状態だと考えてくれればいいと思う。多くを与えようとしてもうまくいかなくなるかもしれないし、なにもしなくなれば関係は薄まる。しかし、急にではない。何もかもが急に動くほどには私はあなたのことを理解していないわけではない。そして、何もかもが簡単に壊れるほど、私は臆病でもない、ということだ。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/10(木) 05:41:27|
  2. 雑感(あるいは愚痴)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「立ち読み」の代わりとなるブログというか、最近、日本語の本を買う必要なくなってきたよ | ホーム | なんだかこういうことをやっているのもばかばかしくなってきた>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/02/10(木) 11:37:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/02/10(木) 11:49:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://imaichi2you.blog4.fc2.com/tb.php/47-f967d0e4

imaichi

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。